差出人不明(中国)のご不在連絡票

差出人不明(中国)の不在連絡票

先日知人から

差出人,不明,中国,不在連絡票,受取拒否

 

差出人不明の郵便物が、国際郵便書留・保険付で、中国から送られてきてるらしく、不在票が入ってた、
どうしようか

 

 

という相談がありました。

 

「郵便物等ご不在連絡票」を見せてもらうと 
差出人様の欄は「不明(中国)」
種類番号は「61」で「国際郵便物 書留・保険付」になっています。

 

彼は、中国とは何も関係がなく、取引した覚えはない、といいます。

 

 

ネット検索すると、結構そういう記事があり、
送り付け詐欺かもしれないので「受取拒否」をした、という方もいるようです。

 

 

で、今回はどうだったか?というと

 

 

 

 

 

なんてことはない、
彼がAmazonで購入した商品

 

その価格、421円  

 

カクテルメジャーカップが、コロン・・・と出てきましたよ(笑

 

 

私の出番は、ありませんね。

 

念のため、彼が購入したAmazonの購入履歴上の「販売元」を見てみると、
販売・発送元として、中華人民共和国広東省内の所在地が登録されていました。

 

送付票を見てみると、非常に文字が小さく、印刷もかすれていて、商品名は英語で記載されているので
受取拒否にするかは、外観を見てから判断・・・・といっても、
冷静に読み取れないかもしれません。

 

これからAmazonで注文するときは、販売・発送元をクリックして確認しておくことを忘れないようにしようと思いました。

 

 

今回、商品を通常の流れで受け取りましたが、

 

差出人不明(中国)の不在票
しかも、
送付票の文字が小さくて内容物表記を見つけにくい、
このようなケースだと、
実際は、自らAmazonで注文したものにもかかわらず、
受取拒否をしてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

送る側にも、そのような事態を避けるべく、送付票の工夫が必要だと思われます。

 

差出人 不明 という文字の影響力の大きさを感じた一件でした。

 

 

幕張本郷 司法書士 こみや司法書士事務所



関連ページ

A-oneラベル屋さん、縮小印刷されてしまいます
A-oneラベル屋さん、縮小印刷されてしまいます